新着情報            ブログも随時更新中)

2018/07/18 医療福祉施設の業務リストを更新しました。

                  (業務経歴のページよりリンク)

2017/10/06 業務経歴にさやま第2保育室を掲載しました。

2017/05/16 業務経歴にオフィスビルを掲載しました。

2014/11/14 トップページと代表ごあいさつを更新しました。

2014/09/11 業務経歴に笠間クリニックを掲載しました。

 

2014/05/30 よくある質問メディア掲載事例を掲載しました。

2014/04/01 業務経歴に最近の案件を追加しました。

 

 

​玲設計事務所は

1969年に開設して以来45年余り、主に医療福祉施設を中心に建物・空間の設計監理に携わってきました。

 

医療福祉施設の計画には、デザイン力や建築技術の知識だけでは不十分です。

 

施設の運営方針を理解し、医療法・バリアフリー法等の各種関連法規に照らした検討、保健所等許認可

の対応、さらに、特に近年ではあらゆる場面においてコンプライアンスへの配慮も必須です。

 

そして、これらの物事に効率的・効果的に対処するには、やはり経験が必要不可欠です。

 

わたしたちは、単なる設計監理業務に留まらず、長年の経験と、さまざまな案件に携わることで

培われたノウハウによって裏付けされたアドバイスをさせて頂くことが出来ます。

 

また、そうしたスキルは、医療福祉施設だけでなく、住宅や商業施設においても基本は同じ、

「真摯に向き合うこと」

これは当事務所設立以来、スタッフに代々受け継がれてきた精神です。

 

おかげさまで、開設から45年余りが経ち、現在の所長で3代目になります。今後も、ひとりひとりの

お客様と真摯に向き合わせていただくことで、建築士としての職責を果たしていきたいと思います。

 

 

1

古いから新しいへ

開設から45年余、蓄積された経験で古い建物をリニューアル、経験にもとづくノウハウを新しい施設へ反映

2

新築から改修へ

医療・福祉を熟知しているからこそ、新築はもとより

改修工事、居ながら施工にも幅広く対応

3

計画から開設まで

経験ある建築士が初めから終わりまで一貫して担当することで、品質・コストをコントロール

玲設計事務所の3つの特色

1

古いから新しいへ

開設から45年、蓄積された経験で古い建物をリニューアル、経験にもとづくノウハウを新しい施設へ反映。

また、時代のニーズにあわせて、設計とともにマネジメント業務にもウエイトを置いています。

 ・専門性 ⇒ 透析クリニック、健診クリニック、婦人科クリニック

 ・新しい発注方式 ⇒ ECI方式(実施設計建設会社協力)、DB方式(部分的設計施工一貫)のマネジメント

2

新築から改修へ

時代のニーズとして既存建物/設備の有効利用が求められています。

そのためには、建物はもちろん、医療・福祉を熟知しているからこそ、改修工事、居ながら施工にも幅広く対応いたします。

 ・リニューアル/リノベーション工事、用途変更を伴うテナント内装工事

 ・長期修繕計画、耐震補強、設備の改善提案

 ・調査・診断の上、建築・構造・設備上の問題点を探り解決法を提案

3

計画から開設まで

経験ある建築士が初めから終わりまで一貫して担当することで、品質・コストをコントロールします。

また、施設開設準備や建物竣工後の維持管理など、幅広くマネジメント・アドバイスいたします。

 ・敷地、ビルテナントの選定から、工事に関することまで一連でマネジメント

 ・保健所など行政相談や許認可にも幅広く対応

 ・工事業者の選定、見積査定、工事内容の説明

このWebページの推奨ブラウザ:Google Chrome v33以降, Mozilla FireFox v28以降, Internet Explorer v11.0以降  

© 2014 by RAY architects.  

  sitemap    

    渋谷サンクスビル

    (商業ビル)